header 春日井市オンラインDV「ほっと」相談
DVってなに?DVに関するQ&A電話・相談窓口はこちらブラウザ履歴に注意当ホームページの使い方
DVに関するQ&A
これってDVなんでしょうか?
子どもにも影響は
ありますか?

DVを受けています。
どうしたらよいですか?

新規相談受付 緊急時には、警察署生活安全課または、お近くの交番へご相談ください。
春日井警察署
0568-56-0110

これってDVなんでしょうか?
夫は殴る、けるなどはしませんが、私に暴言を浴びせます。
また携帯電話をチェックしたり、実家の家族や友人にも会うなと
言ってきます。これも、DVなんでしょうか?
夫がなんと言うのか、どう思うかと、自分の気持ちより夫の気持ちを優先に考えていると、大切な自分の気持ちもわからなくなってしまいますよね。直接身体への暴力がなくても、暴言を吐く、あなたの言いたいことに耳をかさない、携帯電話やプライバシーに関することをチェックする、あなたが「イヤ」と思うことを強制する、友人に会うなと行動を制限するなど、これらも暴力でありDVです。暴力のさまざまな形態参照)結婚はしていませんが、付き合っている彼からの暴力もDVでしょうか?
恋人からの暴力もDVにあたります。結婚している、していないは関係ありません。
(※デートDV参照)

ページのトップへ

子どもにも影響はありますか? 子どもには手を上げません。それでも影響があるのでしょうか?
もし、あなたがその場面(大切な人が暴力を受けている)を見たらどんな気持ちになりますか?直接殴られたりけられたりしなくても、子どもは心に深刻なダメージを受けています。大人の顔色をうかがう、乱暴な行動をとる、感情を表さない、などの症状が現れることもあります。
(※子どもへの影響参照)

ページのトップへ

DVを受けています。どうしたらよいですか?
殴られたり、蹴られたり、身の危険を感じ恐い。また暴力が始まったら…

身の危険を感じたら、その場を離れ、安全を確保することが先決です。警察に通報し、支援を求めてください。
性行為を強要される。嫌だけど、断ると怒るから…
性的暴力の中にもあるように、望まない性行為、避妊に協力しないというのは暴力です。あなたの気持ちをしっかりと聴いてくれる相談機関にご相談することをおすすめします。
離婚をしたいのですが…
DVを受けている場合、話し合って離婚をする(協議離婚)のは難しいことが予想されます。そのような場合は裁判所に調停を申し立てる(調停離婚)という方法があります。調停離婚は相手と会うことなく離婚の話を進められます。被害の状況を説明するのに証拠を残しておくことは重要です。諦めず、まず法律相談などでアドバイスを受けることも有効でしょう。

ページのトップへ

個人情報保護方針 Copyright by Kasugai City. All Rights Reserved.

春日井 男女共同参画課 TEL:0568-85-4401 運営